人手不足といわれる今日、インターネットの世界にはさまざまな求人サイトや転職サイトがあふれるようになってきていますが、そのなかでもビズリーチは異色の存在といえます。

一般的な人材紹介サービスの場合には、アドバイザーなどのスタッフがいて、そこから個々人に合った求人を紹介するしくみになっています。

しかしこのビズリーチの場合には、何らかの求人に応募した場合には、企業のヘッドハンターからのスカウトを受けて、直接的なコンタクトをとることができる点が大きく異なります。

ビズリーチに会員登録をした場合には、ヘッドハンターなどに対して職務経歴書が公開されますが、その時点では個人のプライバシーに配慮して氏名やメールアドレスなどの個人が特定される情報は非公開になっています。

これらの情報は求人への具体的な応募の意思を示した場合や、スカウトに対する返信の場合に、会員自身の同意により公開されるしくみです。特定の企業に対して職務経歴書を公開しないことも会員自身が決めることができます。

たとえば在職中に会社に知られないように転職の準備をしたい場合には、現在の所属企業に対して非公開の扱いをしておくと有効です。

こうして転職が決まった場合には、そのまま退会することもできますし、内容非公開で会員身分だけは残しておいて、将来また転職の必要が生じた場合に復活させるといった取り扱いもすることができ、たいへん便利なシステムになっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *